ここから本文です

富岡のやな場 復旧へ

6/13(木) 8:28配信

福島民報

 富岡町は東日本大震災の津波で被災した富岡川の鮭増殖施設とやな場を復旧させる。二〇二〇(令和二)年秋にやな場、二〇二二年三月に鮭増殖施設の完成を目指す。十二日開会した六月定例議会の一般質問で宮本皓一町長が示した。

 町は富岡川漁協などと両施設の復旧を目指し調整を進めてきた。やな場は、震災前と同じ富岡川河口付近、鮭増殖施設は、上流の町中心部に建設する予定。

 町などは七月二十六日、町内の富岡漁港で帰港セレモニーを開く。富岡漁港は県による復旧工事が進み利用可能になったことから、富岡漁港に所属する漁船がいわき市などの避難先から港に戻るのに合わせ実施する。

最終更新:6/13(木) 9:28
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事