ここから本文です

藤原季節が鑑識役で「監察医 朝顔」に出演、三宅弘城と撮影現場でライブ配信も

6/13(木) 5:00配信

映画ナタリー

上野樹里が主演を務める“月9”枠ドラマ「監察医 朝顔」に、三宅弘城と藤原季節が出演することがわかった。

【写真】上野樹里(メディアギャラリー他2件)

本作は香川正仁が原作、木村直巳が作画、佐藤喜宣が監修を担当する同名マンガを実写化したヒューマンドラマ。東日本大震災で母を亡くした過去を持つ新米法医学者・万木朝顔が、父であるベテラン刑事・万木平とともに死因不明の遺体の謎を解き明かしていくさまを描く。上野が朝顔、時任三郎が平を演じ、朝顔が勤める興雲大学法医学教室の主任教授・夏目茶子役で山口智子が出演。「フルーツ宅配便」の根本ノンジが脚本を手がける。

三宅は検視官・伊東純役、藤原は鑑識の沖田宗徳役で出演。なお2人は、ドラマ公式Twitterにて「『監察医 朝顔』の検視&鑑識結果」と題したライブ配信を行い、撮影現場の裏側や出演者の素顔などを紹介していく。藤原のコメントは下記に掲載した。

「監察医 朝顔」は7月8日21時よりフジテレビ系にて放送スタート。

■ 監察医 朝顔
フジテレビ系 2019年7月8日(月)スタート 毎週月曜 21:00~

■ 藤原季節 コメント
□ 初の月9ドラマでレギュラー出演を果たした心境
ドラマ好きな母親と姉が、小さな頃から僕に「ロングバケーション」を見せてきたり、シーンを演じさせたりしてきたので、英才教育を受けています。期待に応えられるように頑張ります。

□ 沖田宗徳を演じるにあたっての意気込み
沖田はマイペースでちょっと自己中心的、一つのことを極めるタイプで、他人に嫌われることを恐れていない。典型的なB型男子の特徴なので、僕にピッタリだと思います。そういう男に限ってガラスのハートだったりするので、面白そうだなと思います。

□ 視聴者へのメッセージ
脚本を読んで、さまざまな職種の人たちが一つの事件に関わっているんだな、と思いました。その人たちの裏にある人間ドラマが見どころです。その人間ドラマに参加する一人として沖田も皆さまの心に残れるように頑張りますので、よろしくお願いします。

(c)フジテレビ

最終更新:6/13(木) 5:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ