ここから本文です

佐野勇斗「里見八犬伝」で舞台初主演!

6/13(木) 8:00配信

シネマトゥデイ

 2014年、2017年に山崎賢人が主演して大ヒットを記録したアクションスペクタクル時代劇「里見八犬伝」が、キャストを一新して今年10月・11月に上演されることが明らかになった。2年5か月ぶりとなる今回の上演では、若手注目俳優・佐野勇斗が舞台初主演を飾る。

国宝級NEXTイケメン!注目の俳優・佐野勇斗

 8つの玉に導かれた8人の勇猛果敢な犬士(剣士)たちが立ちはだかる悪霊集団に果敢に挑み、戦いの末に悪を打ち滅ぼしていくという滝沢馬琴原作の壮大な歴史ドラマをもとに、時代物の舞台作品で腕を振るう鈴木哲也が脚本を手掛けた本作。映画『里見八犬伝』でメガホンを取った故・深作欣二監督の息子である深作健太が演出を務める。

 日ごろから慕っている事務所の先輩・山崎からバトンを受け継ぎ、主人公の犬塚信乃を演じる佐野。座長という大役にプレッシャーをにじませながらも「僕の尊敬する先輩である山崎賢人さんが演じられていた役柄ということもあり、役者としても、人としても成長したい、そして先輩に少しでも追いつきたいという想いから、挑戦させていただくことを決めました」と熱い覚悟を語った。

 ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で注目を浴びた佐野は、近年『青夏 きみに恋した30日』『凜-りん-』『小さな恋のうた』など主演作が立て続けに公開されているネクストブレイクの筆頭株。ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーとしても活躍し、女性ファッション誌ViViの人気企画「国宝級イケメンランキング」では、2018年下半期の国宝級NEXTイケメン部門1位を獲得している。(編集部・吉田唯)

<佐野勇斗コメント全文>

今回、舞台『里見八犬伝』のお話をいただいた時、こんなにもスケールの大きい作品に舞台経験もほとんどない僕が、座長を務めさせていただいていいのか、正直とても悩みました。
ですが、昔から殺陣にものすごく憧れがありましたし、何より犬塚信乃は、僕の尊敬する先輩である山崎賢人さんが演じられていた役柄ということもあり、役者としても、人としても成長したい、そして先輩に少しでも追いつきたいという想いから、挑戦させていただくことを決めました。
正直、自信はないし、大きなプレッシャーも感じていますが、僕の役者人生をかけて全力で挑みたいと思います。どうか楽しみにしていてください。

<公演スケジュール>

・館山公演 10月14日 千葉県南総文化ホール 大ホール
・東京公演 10月17日~21日 なかのZERO 大ホール
・大阪公演 11月2日・3日 梅田芸術劇場 メインホール
・愛知公演 11月23日・24日 名古屋文理大学文化フォーラム 大ホール

最終更新:6/13(木) 8:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事