ここから本文です

<なつぞら>山寺宏一の劇中アフレコにファン沸き立つ 「森繁久彌ならもっとうまい」にも反響

6/13(木) 13:09配信

まんたんウェブ

 女優の広瀬すずさんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第64回が6月13日に放送され、豊富遊声(とよとみ・ゆうせい)役で声優の山寺宏一さんが登場した。

【写真特集】これが伝説の長編アニメ「白蛇伝」だ! 台本や絵コンテ、ポスターも? 貴重な資料が続々…

 劇中では豊富(山寺さん)が、劇団「赤い星座」の看板女優・亀山蘭子(鈴木杏樹さん)と、東洋動画が制作する漫画映画「白蛇姫」に声を当てるシーンが描かれ、SNSでは「朝からすごいもの見た」「なんてぜいたくなアフレコなこと」「私も朝から眼福と耳福です!」「今日はとにかく山寺さんさすが!の日だった(笑)」とファンが沸き立った。

 またこの日は、蘭子となつの兄・咲太郎(岡田将生さん)との間で「豊富先生はさすがにお上手ね、元弁士だけあって」「上手ですが、森繁久彌ならもっとうまい気がします」とのやりとりも。

 日本初の本格的カラー長編アニメーション映画として1958(昭和33)年に公開された「白蛇伝」では、俳優の森繁久彌さんと歌手の宮城まり子さんの2人がキャラクターの声を演じ分けたことに対する“シャレ”で、「そっと森繁久彌氏リスペクト」「またメタ的なネタをw」「山ちゃん。森繁久彌に負ける」「『森繁久彌ならもっとうまい気がします』に沸き立つTL?」などと盛り上がりを見せていた。

最終更新:6/13(木) 13:09
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ