ここから本文です

菅沼さん(島田)最高賞 静岡県女流美術協会展が開幕

6/13(木) 7:54配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 第29回県女流美術協会展(静岡新聞社・静岡放送後援)が12日、静岡市駿河区のグランシップで始まった。最高賞の静岡県女流美術協会賞には、島田市の菅沼円さんによる絵画「ドリームタイム」が選ばれた。16日まで。

 平面、立体の2部門に、同協会員や一般の愛好家が手掛けた絵画、彫刻、工芸など86作品が集まった。菅沼さんの作品は切断された動物や人間を抽象的に描いた表現方法や、赤と紺の2色を巧みに使ったバランスの良い色彩が評価された。同協会の林のぶ代表は「非常に力強い作品がそろっている。作品を通じて、互いに切磋琢磨(せっさたくま)している姿を感じてほしい」と話した。

静岡新聞社

最終更新:6/13(木) 7:54
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事