ここから本文です

クイーン『オペラ座の夜』の全曲原盤を使用した舞台公演が決定! ブライアンからのコメントも

6/13(木) 17:40配信

rockinon.com

クイーンの1975年にリリースされた『オペラ座の夜』の世界観を舞台化した『Q: A Night At The Kabuki』の公演が決定した。

本作品は、野田秀樹氏率いる演劇企画制作会社NODA・MAP、SME、SMPの主催で、クイーンから正式に許諾された公認作品として上演する。舞台では『オペラ座の夜』の全曲の原盤が使用され、「ロミオとジュリエット」の物語が描かれる。

ブライアン・メイは本公演について、以下のようなコメントを発表した。

この度は伝説的劇作家・演出家の野田秀樹さんがクイーンのアルバム『オペラ座の夜』の演劇性を本物の舞台演劇にして下さることになり、大変嬉しく、そして光栄に感じています。

日本との長きに渡る繋がりの中で、令和元年という新しい時代の幕開けに、演劇史に新たな1 ページを刻むとされる作品で、日本の文化に関わることができるのは喜ばしい限りです。


●公演情報
NODA・MAP第23回公演『Q:A Night At The Kabuki』
作・演出:野田秀樹
音楽:クイーン
出演:松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳、橋本さとし、小松和重、伊勢佳世、羽野晶紀、野田秀樹、竹中直人

【東京】
2019年10月8日(火) - 10月15日(火) @東京芸術劇場プレイハウス
2019年11月9日(土) - 12月11日(水) @東京芸術劇場プレイハウス
料金:全席指定、S 席12,000円、A 席8,500円、サイドシート5,700円(税込)

主催:NODA ・ MAP、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント、(株)ソニー・ミュージックパブリッシング
共催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)〈東アジア文化都市2019豊島、東京芸術祭2019参加作品〉
お問合せ:NODA・MAP TEL:03-6802-6681 

【大阪】
2019年10月19日(土) - 10月27日(日) @新歌舞伎座
料金:全席指定、S 席12,000円、A 席8,000円、サイドシート5,700円(税込)

主催:NODA ・ MAP、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント、(株)ソニー・ミュージックパブリッシング
運営協力:キョードー大阪
INFO:03-6802-6681(NODA ・ MAP)
0570-200-888(キョードーインフォメーション) osaka.co.jp

【福岡】
2019年10月31日(木) - 11月4日(月・休) @北九州芸術劇場 大ホール
料金:全席指定、S 席12,000円、A 席8,500円、サイドシート5,700円(税込)

主催:(公財)北九州市芸術文化振興財団
共催:北九州市
お問合せ:093-562-2655(北九州芸術劇場)

協賛:住友生命、近鉄百貨店、近鉄不動産
企画・製作:NODA ・ MAP、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント、(株)ソニー・ミュージックパブリッシング

さらなる詳細はNODA ・ MAPの公式サイトをご確認下さい。
NODA ・ MAP 公式サイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/13(木) 17:40
rockinon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事