ここから本文です

天ぷらの揚げ方、こつは? 静岡女子高で出前講座

6/13(木) 8:17配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡市駿河区の静岡女子高で12日、同市の推進事業「食育応援団」による出前講座が開かれ、家政科の3年生26人がエビの天ぷらの揚げ方を学んだ。

 講師は同市葵区の天ぷら・うなぎ専門店「天文本店」の店主萩原康宏さん(67)が務めた。萩原さんは衣になる薄力粉をふるうことで空気が入ってさくっと揚がることや、油を跳ねにくくするために尻尾の水を取ることなどのこつを教えた。生徒は油の温度やエビを引き上げるタイミングに注意しながら天ぷらを仕上げた。

 調理の専門学校への進学を目指す女子生徒(17)は「下ごしらえの大切さがわかった。家でもやってみたい」と話した。

静岡新聞社

最終更新:6/13(木) 8:17
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事