ここから本文です

<福原遥>実写版「コーヒー&バニラ」で主演 “イケメン社長”桜田通と密着ビジュアル解禁

6/14(金) 7:00配信

まんたんウェブ

 女優の福原遥さんが、朱神宝さんの人気マンガを実写化した連続ドラマ「コーヒー&バニラ」(MBS)に主演することが6月14日、明らかになった。恋愛初心者の女子大生とパーフェクトなイケメン社長との“激甘溺愛”ラブストーリーで、福原さんは主人公の白城リサを演じる。また、リサの初めての恋人で、何もかもが完璧な若手社長・深見宏斗役で桜田通さんが出演。原作コミックス1巻の書影を再現した福原さんと桜田さんの密着ツーショットビジュアルも公開された。

【写真特集】共演俳優がイケメンすぎる! 刀剣男士・黒羽麻璃央に“ルパパト”とルパンブルーも!! さらには…

 福原さんは「原作を読ませていただいたとき、リサは素直で真っすぐな心を持っているけど、自分に自信がなく前に踏み出せずにいる女の子だなと感じました。そんなリサが、深見さんと出会い、回を重ねるごとにどんどん強くなっていく姿やリサの魅力を自分自身でしっかりと感じ、皆様にお届けできるよう頑張ります」と意気込みを語っている。

 そして「原作の世界観を崩さずに、『こんな恋がしてみたい!』と皆さんにキュンキュンときめいてもらえるよう、2人の世界を大切にしていきたいです。リサと深見さんが、互いに支え合い成長していく姿をお楽しみください」とメッセージを送っている。

 「コーヒー&バニラ」は、2015年から少女マンガ誌「Cheese!(チーズ!)」(小学館)で連載中。コミックスが11巻まで発売されており、累計450万部を突破している。最新12巻は6月26日に発売される。

 ドラマには、深見のライバルとなる超肉食系社長・阿久津孝晃役で黒羽麻璃央さん、リサの大学の同級生で、リサに思いを寄せている犬系男子・吉木翼役で小越勇輝さん、深見を公私共に支える美しい秘書・市柳雪役で濱正悟さんとイケメン俳優が続々登場。リサの幼なじみの元気系女子・芦屋なつき役は喜多乃愛さんに決まったことも発表された。

 MBSが今年4月に新設した深夜ドラマ枠「ドラマ特区」(木曜深夜0時59分)で7月4日から放送される。

最終更新:6/14(金) 7:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事