ここから本文です

コメダHDと三菱商事提携 三菱商事がコーヒーチェーンに出資するのは初

6/13(木) 7:15配信

SankeiBiz

 三菱商事は12日、「コメダ珈琲店」を全国展開するコメダホールディングス(HD)と業務提携したと発表した。コメダHDが月内に実施する第三者割当増資も引き受け、発行済株式の0.95%を約8.9億円で取得する。三菱商事がコーヒーチェーンに出資するのは初めて。

 コメダHDは昨年から、三菱商事が出資するシンガポールの農産物商社オラム・インターナショナルが手がけるコーヒー豆の購入を開始している。

 これを踏まえ、今回、オラムの社会・環境に配慮したサステナビリティー(持続可能性)のコンセプトに共感し、三菱商事と共同で環境に配慮した商品開発や海外展開など幅広い分野で協業を進めることにした。

 三菱商事は子会社のローソンでのコーヒー展開に加え、コメダHDへの出資で消費者ビジネスを強化。データを活用したデータマーケティングなどにも取り組む方針で、コメダHDへの人材派遣も検討する。

最終更新:6/13(木) 7:15
SankeiBiz

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事