ここから本文です

お尻の下に風を送る「USB爽快クッション」、たしかにムレないが…周囲はどうよ?

6/13(木) 8:13配信

ギズモード・ジャパン

不快感を取り去る。その代償は?

これからの季節、長時間椅子に座っているだけでもお尻や太ももがじっとり汗ばんできて不快感が積もります。まぁ、しょうがない。だって暑いんだもん。しかし、こうした不快感を取り去ってくれるであろうクッションが、サンコーから発売されました。「USB爽快クッション」です。

【記事の全画像】お尻の下に風を送る「USB爽快クッション」、たしかにムレないが…周囲はどうよ?

構造としては、股間の前に吸引ファンがあり、網目状になったマットの間をファンからの風が通り抜け、うしろから抜けていくというもの。すごくシンプルで、たしかに座っている方からすれば「不快を爽快に変える」アイテムであると思われます。

特に外回りから帰ってきて汗だくな体をすばやくクールダウンするには、もってこいじゃないかな。

しかし、チェス盤をひっくり返してみると…です。

汗ばんだ他人の股間付近から吸い込まれた空気が、(直接的ではないにせよ)汗ばんだ臀部の下を経由して、背中から周囲に撒き散らされるという構図であるわけです。

放屁なんてかまそう日には、大風量でガスが撒き散らされ、ちょっとしたハザード騒ぎになるでしょう。周囲からしたら「爽快を不快に変える」のではなかろうか? といった不安も。

うーん…使い所が難しいな!

まぁ、自室でひとりで使ったり、車内で使う分にはわりとアリかな? …かな?

Source: サンコー

小暮ひさのり

最終更新:6/13(木) 8:13
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事