ここから本文です

飯坂温泉に集合!コスプレイヤー 温泉街でなりきりキャラ撮影

6/13(木) 11:34配信

福島民友新聞

 「ロケーションが最高」「出会いもあり、新たな自分の発見もある」などと語るのは、メークをして思い思いの衣装をまとった「コスプレイヤー」たち。
 コスプレで飯坂温泉街を盛り上げようと、地元有志らでつくる「いいざか街コス実行委員会」(一條年広会長)が9日、福島市飯坂町の温泉街で第2回いいざか街コスを開いた。温泉街を会場としたコスプレイベントは珍しく、普段とは違う自分を求めて県内外から多くのコスプレイヤーたちが参加した。
 参加者は、漫画やアニメ、ゲーム、創作したキャラクターに扮(ふん)し、カメラやスマートフォンを手に温泉街を散策。歩行者天国となった鯖湖湯前の湯沢通りや旧堀切邸などには、多くのコスプレイヤーたちが集まり、お気に入りのスポットを見つけては互いにレンズを向け合いながら、決めポーズで撮影していた。カメラマンも含めると約500人が訪れ、交流を楽しんだ。

最終更新:6/13(木) 11:34
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事