ここから本文です

ソフトバンク打線改造 主軸組み替え今季初スタメンも

6/13(木) 17:34配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-阪神(13日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの主軸は、12日は3番グラシアル、4番デスパイネ、5番松田宣だったが、13日は3番内川、4番デスパイネ、5番グラシアルの並びとなった。

【写真】内川の自宅内に「秘密基地」初動負荷ルームがこちら

 松田宣は「6番・三塁」。塚田が「7番・右翼」で昨年6月13日巨人戦以来のスタメンに入った。

【ソフトバンクのスタメン】

1(中)福田

2(遊)今宮

3(一)内川

4(指)デスパイネ

5(左)グラシアル

6(三)松田宣

7(右)塚田

8(捕)甲斐

9(二)川瀬

 (投)大竹

西日本スポーツ

最終更新:6/13(木) 17:34
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事