ここから本文です

アニメ「女子かう生」第11話あらすじ&先行カット解禁! コタツで主人公が眠ってしまい…?

6/13(木) 18:00配信

AbemaTIMES

 アニメ「女子かう生」の第11話あらすじと先行場面写が13日、公開された。

 「女子かう生」は、「WEBコミックアクション」(双葉社)で好評連載中の若井ケン氏によるJKコメディ作品。喋らなくてもカワイイ、サイレント女子高生アニメで、残念美人のもも子を中心に、クール系メガネのしぶ美、癒し系ちびっ子まゆみの3人が過ごす楽しい高校生活が描かれている。1人でも楽しい、みんなと一緒でも楽しい、ちょいバカでぐうかわな彼女たちの日常アニメだ。

第11話「女子かう生とコタツ」

雪が降って北風が吹く中、もも子、しぶ美、まゆみの三人がもも子の家に入って行く。そして、ストーブを付けてコタツに入ると、ミカンの皮をむいて遊び始める三人。その後も、二人羽織をしたり、目隠し画力対決をしたりと、三人はコタツに入って楽しそうに遊ぶ。そして、しぶ美とまゆみが帰ろうとした時、もも子がコタツで眠っているのに気付く。すると、二人はもも子の顔で遊び始めて……。

【キャスト】
富戸もも子:立花理香
渋沢しぶ美:嶺内ともみ
古井まゆみ:久保ユリカ ほか

(C)若井ケン/双葉社・「女子かう生」製作委員会

最終更新:6/13(木) 18:00
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事