ここから本文です

愛知・豊橋に夏の風物詩 走るビアホール「納涼ビール電車」登場

6/13(木) 8:16配信

メ〜テレ(名古屋テレビ)

 
 愛知県豊橋市の夏の風物詩「納涼ビール電車」の試乗会が行われました。

 今年で27年目となる豊橋鉄道の「納涼ビール電車」は、豊橋市内を走る路面電車の中で、生ビールを飲んだり食事をしたりしながら過ごすことができます。

 試乗会には「とよはし市電を愛する会」のメンバーら13人が招待され、参加者は、豊橋駅前から「運動公園前」まで往復でおよそ80分間、宴席を楽しんでいました。

「大人の遊園地という感じで楽しみにしていました」(男性客)「初めて乗るのですが、なかなか無いことなので楽しいなと思います」(女性客)。

「納涼ビール電車」は完全予約制で、運行は14日から9月23日までです。

最終更新:6/13(木) 8:16
メ〜テレ(名古屋テレビ)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事