ここから本文です

『ロマサガ3』リマスター版に新主人公はいるの? “A NEW HERO”の真相を河津氏と市川氏に直撃【E3 2019】

6/14(金) 15:02配信

ファミ通.com

文:ごえモン、編集:ロマンシング★嵯峨

E3トレーラーの『ロマサガ3』パートに気になるワードが

 “SQUARE ENIX LIVE E3 2019”で上映された動画“SaGa E3 2019 Trailer”で、『ロマンシング サガ3』リマスター版と『サガ スカーレット グレイス 緋色の野望』が欧米に初進出することが明らかになりました。

 E3トレーラー内の『ロマサガ3』パートでは、“A New Adventure”、“A New Perspective”、“A New Lobster”、“A New Hero”と非常に気になる4つのワードが存在。既プレイヤーのあいだで話題になりました。


 新しい冒険? 新しい視点? New Lobsterは青いエビ? New Heroってもしかして新主人公や新キャラの追加を示唆しているのでは……?

 インターネット上ではさまざまな噂が飛び交い、ファミ通編集部でも『サガ』担当のロマンシング★嵯峨と「もしかして聖王のプレイアブル化?」、「いやいや魔王かも」などと“とんらん”、もとい混乱状態に陥りながら盛り上がりました。


 しかし、驚きやうれしさを感じるとともに、新主人公の追加に懐疑的だった筆者。真実を聞くまでは記事にはできないと、ファミ通E3取材班の力を借りて、現地にいらっしゃる河津氏と市川氏に質問をぶつけました。


リマスター版には新主人公が追加されるのか? 噂の真相を聞いた


――『ロマサガ3』と『サガスカ 緋色の野望』 は、これが欧米初進出となるかと思います。『ロマサガ2』海外版の評判を受けて、今回の海外展開を決めたのでしょうか。


市川とても有難いことに、海外のファンの方の熱い声が大きかったということに尽きます。河津にその想いを届けてくれた方も多く、お陰様で『ロマンシング サガ2』に続き、今回は新たに2作品を海外の皆様に向けて発表をすることができました。



――欧米の『サガ』ファンの特徴、欧米で好評なポイントなどを教えてください。


河津『ロマンシング サガ』シリーズが日本で人気となった当時、海外ではもちろんまだリリースされていなかったのですが、『サガ』シリーズの持つ先進的な部分に魅力を感じていただき、日本語のソフトでプレイをするというような熱い方も多かったようです。


――E3トレーラーに記載されていたいくつかの“New”に驚きました。特に“A New Hero”を見たユーザーが、「新主人公が追加されるのでは?」と予想しています。背中を向けている聖王の姿が使われていたので、聖王がプレイアブルキャラになるのでは? と予想しましたが、いかがでしょうか。『エンペラーズ サガ』にて、聖王は女性だったことが明かされているので、彼女を深掘りするシナリオが見たいです。


河津新主人公という意味ではなく、1回目、2回目、3回目と何度もプレイするたびに新しい見方、新しいヒーローを味わえるという意味です。『ロマンシング サガ3』の主人公は8人。そこは変わりません。関心を持ってもらっている日本のファンの方にとって、誤解される表現が多くなってしまい申し訳なく思っています。主人公は変わらず8人ですが、追加ダンジョンなど新たに加わるものもいくつかありますので、そこは続報をお待ちいただければと思います。



――黄龍剣ひとつとっても、演出のクオリティーがアップしていることを感じます。ほかに、リマスター版になって印象が変わった技や術はありますか?


市川昨年リリースしたスマホアプリの『ロマンシング サガ リ・ユニバース』は、技や術をとにかく新しくするイメージのブラッシュアップを図っていますが、『ロマサガ3』のリマスターでは、原作になるべく合わせたうえでリファインしています。特にこの技という感じではないのですが、新鮮に受け止められたとしたら今後に期待していてください。



――以前、「マスコンとトレードの移植に難航している」とおっしゃっていましたが現在はどのような状況でしょうか?


河津『ロマンシング サガ3』内のミニゲームであるマスコンバットとトレードの移植はとても苦戦したのですが、現在は完成しており、開発状況としては、いよいよ大詰めといったところです。


――発売時期について、海外版は“coming soon”、日本では“2019年”となっていますが、もう少し具体的な時期が知りたいです! また、『ロマサガ3』リマスター版は世界同時発売を予定されているのですか?


市川具体的な時期をお伝えできずに申し訳ないのですが、もう少しで皆様にしっかりお伝えすることができると思います。長らくお待たせしてしまっていますが、もう少しだけお待ちいただけるとうれしいです。


※記事内で使用している画像は、E3トレーラーをキャプチャーしたもの。

最終更新:6/14(金) 15:02
ファミ通.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事