ここから本文です

KANA-BOON ベースの飯田が音信不通で15日のライブ中止を発表

6/14(金) 9:34配信

東スポWeb

 人気ロックバンド「KANA-BOON」が13日、公式サイトで15日に予定されていたライブを中止すると発表した。

「日頃からKANA-BOONを応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております。すでに、ご家族より警察へは捜索願を提出しております」

 飯田(写真・右から2人目)のツイッターは4日、CS放送でのKANA-BOONの出演番組PRをリツイートしたものが最後になっている。

「この状況を受け、先ほどまでメンバーと協議しました結果、6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました。公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます」

 ライブのチケットの払い戻しなどは17日に公式サイトで詳細を発表するとしている。
「メジャーデビュー5周年企画の締めくくりに、皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、メンバー、スタッフ一同、大変心苦しく感じております。改めてこの度は、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます」

 1週間以上も音信不通とは穏やかでない状況で、飯田の安否が気遣われるところだ。

最終更新:6/14(金) 9:34
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事