ここから本文です

【JRA】ヘンリーバローズが登録抹消、新馬戦でワグネリアンの2着

6/14(金) 15:05配信

netkeiba.com

 2017年の2歳新馬でワグネリアンの2着だったヘンリーバローズ(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)が、13日付でJRAの登録を抹消された。

【写真】ヘンリーバローズこれまでの軌跡

 ヘンリーバローズは父ディープインパクト、母シルヴァースカヤ、その父Silver Hawk。兄に豪G1馬セヴィルや、種牡馬入りしたシルバーステートがいる血統。2015年のセレクトセールで、1億2000万円(税抜)で落札された。

 2017年、7月16日の2歳新馬(中京芝2000m)でデビュー。のちの日本ダービー馬ワグネリアンにハナ差敗れたものの上がり3F32秒8の末脚を繰り出し、後続を5馬身突き放すマッチレースを演じた。

 2戦目、9月30日の2歳未勝利(阪神芝1800m)では、2着馬に4馬身差をつけて圧勝。さらなる飛躍が期待されたが、以降は長期休養に入っていた。通算成績は2戦1勝。

最終更新:6/14(金) 15:05
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事