ここから本文です

ナム・テヒョン、「WINNER」脱退・YG契約解除後のタトゥーが再び話題に

6/14(金) 16:20配信

WoW!Korea

YGエンターテインメント所属アーティストの麻薬疑惑が浮上し続けている中、ナム・テヒョンの「WINNER」脱退・YG契約解除後の反応が再び注目され話題だ。

ナム・テヒョンのプロフィールと写真

 ナム・テヒョンは2016年11月、「WINNER」を脱退し、YGエンターテインメントを離れた。

 その後、バンド「South Club」として活動することになったナム・テヒョンはインタビュー中に「WINNER」を言及したことについて、「WINNER脱退に関する質問があるから答えるだけで、僕も言及するのは嫌だ。何度も言葉が変わるって? 僕がきちんと脱退理由を詳しく話せば僕が損すると思うの? 悪質なコメントは止めて」と説明し、不快感を示した。

 さらに、ナム・テヒョンのタトゥーにも関心が集まっている。ナム・テヒョンの指には「I don't do drugs(麻薬はやらない)」、「I am drugs(僕こそが麻薬だ)」というタトゥーが刻まれている。YG所属アーティストらが麻薬に関わった中、一部ネットユーザーらは“脱退やYGを離れた理由の一つが麻薬なのでは“と推測している。

最終更新:6/14(金) 16:20
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ