ここから本文です

金融庁局長が「配慮欠いた」と謝罪

6/14(金) 13:12配信

共同通信

 金融庁の三井秀範企画市場局長は14日の衆院財務金融委員会で、老後資産の報告書が批判を集めている問題について「配慮を欠いた対応で、このような事態を招いたことを反省するとともに深くおわびする」と謝罪した。

最終更新:6/14(金) 15:41
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事