ここから本文です

巨人・重信 3安打猛打賞 盗塁も…原監督「非常に内容のあるヒット」

6/14(金) 23:06配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム5-4巨人」(14日、札幌ドーム)

 巨人の重信慎之介外野手が9試合ぶりに「9番・左翼」でスタメン出場し、有原から2安打を放つなど3安打猛打賞で1打点。七回には今季5個目の盗塁を決め、俊足も見せつけた。

【写真】うつむく原監督 帽子を取るコーチ 暗~い巨人ベンチ

 2点を追う九回2死二塁では、1点差に迫る適時二塁打。試合には敗れたものの、原監督は「非常に内容のあるヒット。あの場面でしっかりと返したのは価値がありますね」と、勝負強さを高く評価した。本人も「結果が出てよかった。続けていきたい」と表情を引き締め、球場を後にした。

最終更新:6/14(金) 23:10
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ