ここから本文です

ロシアが1年3カ月ぶり利下げ

6/14(金) 21:04配信

共同通信

 【モスクワ共同】ロシア中央銀行は14日開いた理事会で、主要政策金利を0.25%引き下げて7.50%とすることを決めた。利下げは1年3カ月ぶり。今年1~3月期の経済成長が予想より低かったため。

最終更新:6/14(金) 21:04
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事