ここから本文です

ロシア正教会の代表団が訪朝 故金日成主席らの銅像に献花

6/14(金) 21:07配信

共同通信

 【平壌、北京共同】ロシア正教会のフェオファン大主教率いる代表団が14日、北朝鮮・平壌に到着した。朝鮮中央通信によると、代表団はこの日「万寿台の丘」に立つ故金日成主席と故金正日総書記の銅像に献花した。

 同通信は具体的な訪朝目的を伝えていない。平壌国際空港では朝鮮正教委員会の柳英龍委員長やマツェゴラ駐北朝鮮ロシア大使らが出迎えた。

 平壌には2006年に完成したロシア正教会の教会「貞栢寺院」があるが、北朝鮮人の信徒がいるかどうかは不明だ。

最終更新:6/14(金) 21:30
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事