ここから本文です

福原遥主演『コーヒー&バニラ』ドラマ化 桜田通、黒羽麻璃央らイケメン大集結

6/14(金) 7:00配信

オリコン

 実写ドラマ化が発表されていた朱神宝氏原作の漫画『コーヒー バニラ』(小学館『Cheese』連載中)が、7月4日から、MBSの「ドラマ特区」枠(毎週木曜 深0:59~ほか)で放送されることが決定。主演の福原遥をはじめ、桜田通、黒羽麻璃央、小越勇輝、濱正悟、喜多乃愛らメインキャストの配役も明らかになった。

【写真】恋のライバルたちを演じるキャスト陣

 同ドラマは、田舎から上京し大学デビューを果たしたばかりの恋愛初心者の主人公・白城リサが、パーフェクトイケメンの若手実業家とひょんなことから付き合うことになるところから始まる激甘溺愛ラブストーリー。

 ルックスとは裏腹に超ウブな女子大生の主人公・白城リサを演じる福原は、小学1年生から子役として活動し、初主演ドラマ『グッドモーニング・コール』以降、ドラマ『声ガール!』(主演)、『3年A組-今から皆さんは、人質です-』、映画『賭ケグルイ』、映画『4月の君、スピカ。』(主演)など、話題作への出演が続く。

 本作では、「原作を読ませていただいた時、リサは素直で真っ直ぐな心を持っているけど、自分に自信がなく前に踏み出せずにいる女の子だなと感じました。そんなリサが、深見さんと出会い、回を重ねるごとにどんどん強くなっていく姿やリサの魅力を自分自身でしっかりと感じ、皆様にお届けできるよう頑張ります」と意気込む。

 さらに「原作の世界観を崩さずに、『こんな恋がしてみたい!』と皆さんにキュンキュンときめいてもらえるよう、2人の世界を大切にしていきたいです。リサと深見さんが、互いに支え合い成長していく姿をお楽しみください」と話していた。

 リサの初めての彼氏で、何もかもが完璧な若手社長・深見宏斗には、ドラマ『パーフェクトクライム』や、4月期に放送中のドラマ『わたし、定時で帰ります。』でのレギュラー出演でも大きな注目を集め、主演映画『ラ』が公開中の桜田が演じる。

 超肉食系で深見のライバル社長・阿久津孝晃には、昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』にミュージカル『刀剣乱舞』の「刀剣男士」として出演するなど、2.5次元界の“王子”的存在で、映画『耳を腐らせるほどの愛』などにも出演する黒羽。

 リサの大学の同級生で、リサに想いを寄せている犬系男子・吉木翼には、ミュージカル『テニスの王子様』の越前リョーマ役で500回以上の公演を演じきり、NHKのよるドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る』でも熱い注目を集める小越。

 深見を公私共に支える美しい秘書・市柳雪には、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』で宵町透真/ルパンブルー役でブレイクした濱。

 リサの幼なじみの元気系女子・芦屋なつきには、デビュー早々『花のち晴れ~花男NextSeason~』『僕とシッポと神楽坂』などの話題作に出演し、今年4月から『ZIP!』のレポーターとして活動の幅を広げる喜多。

 以上のキャストを中心に、ちょっぴりビターで甘い恋模様を展開。女子の願望を余すことなく詰め込み、片っ端から叶ええていく。

■原作者・朱神宝氏のコメント

 突然お話をいただき、驚きと戸惑いはもちろんありましたが、やっぱりうれしいという気持ちが上回っています。そもそも『コーヒー&バニラ』は短期連載で、すぐ終わるはずだった漫画です。それが今、漫画だけでなくもっといろんな人に知っていただける機会をいただけた。ドラマの深見たちに出会った方々に、漫画の深見たちも知ってもらえるかもしれない。好きになってくれたら本当にうれしいです。

 私は視聴者として、ドラマ『コーヒー&バニラ』を楽しみにしています。漫画ではない、また違ったコヒバニ。でも本質はきっと同じで「現実に疲れた人が癒される、甘やかされる」んだと思います。とことんジャリジャリの砂糖のような甘さで観る人たちがキュンキュンしてくれますように! この度はこのような有難い機会を、本当にありがとうございます! 漫画のコヒバニもドラマに負けないように今後も頑張ります。

■放送情報
MBS:7月4日スタート、毎週木曜 深0:59~
テレビ神奈川:7月4日スタート、毎週木曜 後11:00~
テレ玉:7月10日スタート、毎週水曜 後11:30~

最終更新:6/17(月) 9:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事