ここから本文です

その痛みは「王様」級 尿路結石の防ぎ方

6/14(金) 12:10配信

Medical Note

◇結石の主成分カルシウムは減らせばいい?

前述のように、結石の8割はカルシウムが主成分です。ということは、カルシウムは極力取らないほうがいいのでしょうか? 実はそうではないのです。前述のガイドラインではカルシウムは石の原因となるものの、極端に食べる量を減らしてしまうともう1つの原因物質であるシュウ酸の排出が減り、結果として石ができやすくなるとしています。ですから、極端な制限をしません。ただし、過剰摂取は控えてください。

シュウ酸は、普段われわれが食べたり飲んだりしているものに多く含まれています。代表的なものは、紅茶、サツマイモ、バナナ、ピーナッツ、アーモンド、チョコレート、ホウレンソウなどです。おひたしにするとシュウ酸が減るため、調理方法も大事です。カルシウムと一緒に取ることで吸収が減ることが知られています。

肥満の方が尿路結石を発症しやすいことも分かっています。太り気味であれば、再発防止のためにも食事全般に配慮し、ダイエットを心がけましょう。

飲み物では、お酒に注意が必要です。ビールにはプリン体が多く含まれますので、なるべく避けた方がいいです。他には紹興酒にもプリン体が含まれます。毎日飲むことはさらにリスクを高めるので、避けた方がいいでしょう。

脱水になると石による発作がおきやすくなります。再発予防には1日2L以上の水分摂取によって尿量を増やすことが必要とされています。特に就寝前の水分補給は重要です。

メディカルノート

3/3ページ

最終更新:6/15(土) 0:17
Medical Note

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事