ここから本文です

ドイツ人流の時間節約術、それを支えるカギは「冷たい食事」だった

6/14(金) 6:00配信

アーバン ライフ メトロ

家事分担していない国の1位は日本

 日本では、冷たい食事より温かい食事の方が体に良い、生野菜は身体が冷えるので温野菜や煮野菜の方が身体に良い、といった説もあります。野菜嫌いの子どもも多く、いかに野菜を子どもに食べさせるか四苦八苦しているお母さんも多いことでしょう。

 文化の違いからドイツのように「カルテス・エッセン」を毎日実行するのは難しい面もありますが、「ひとつのアイデアとして、生活に取り入れてみるのも良いのではないでしょうか」と今村教授。その著書のなかに、ガス器具メーカーのリンナイの調査で家事分担していない国の第1位が日本であることが書かれていました。

 食事、洗濯、掃除、育児においてまだまだ妻が負担することの多い日本。毎日ではなく週何日かでも「カルテス・エッセン」を実践してみるのも良いかもしれません。

ULM編集部

3/3ページ

最終更新:6/14(金) 18:21
アーバン ライフ メトロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事