ここから本文です

ぐるなび、訪日客向け多言語の災害情報を強化、位置情報もとに交通情報のリンク表示

6/14(金) 15:10配信

トラベルボイス

ぐるなびはこのほど、訪日外国人向け観光情報サービス「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE」で提供している災害情報を強化した。これまで公衆電話、大使館・領事館、防災記事などを掲載していた「緊急時の対処法」ページを「災害情報一元化サイト」としてリニューアル。災害発生時に利用者の位置情報をもとに、各自治体防災ホームページや近隣空港、航空会社、鉄道、バス各社の運行・運航情報といった交通情報のリンクも閲覧できるようにした。

また、サイトを周知するため、ステッカーやカードを作成。駅や観光案内所、商業施設などに設置、配布を進める。カードとステッカーにはサイトのQRコードを表示し、発災時や緊急時に、日本語がわからない訪日外国人が速やかにアクセスできるようにする。

災害情報一元化サイトの対応言語は日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、マレーシア語、インドネシア語、タイ語の8カ国語。

トラベルボイス編集部

最終更新:6/14(金) 15:10
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ