ここから本文です

オトコも実践したい!“本当に効く”ダイエット

6/14(金) 8:39配信

LEON.JP

コチラの見目麗しい女医さんは日比野佐和子先生。筋金入りのダイエッターです。39種類ものダイエットの失敗を繰り返して、ついに1年間で15kg減に成功しました。さて、問題。 彼女の年齢はいくつでしょうか?

肌年齢22歳。若返った女医さんの実年齢は……!

白衣を着用していても分かる流線型のボディラインや肌のツヤ感から、30代と思われた方も多いはず。実は、この写真が撮影された当時の年齢は……

答え46歳。
このルックスこそ、健康的に美しく痩せるダイエットに成功した何よりの証。

そんな日比野佐和子先生に、玉石混交のさまざまな方法のなかから、我々オトコも実践すべき“本当にダイエットに効くもの”を教えていただきましたよ!

手軽に持ち運べる「グラノーラバー」

小腹が空いたときの間食には、グラノーラがうってつけ。ドライフルーツや雑穀、ナッツが混じっていて、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富。何よりGI(グリセミック・インデックス)値が低いのが大きな魅力です。「カロリーよりも、実は気にするべきはGI値。GI値が低い食品は血糖値の上昇がゆるやかなので、脂肪が体内に蓄積しづらくなります」。

腸内環境を整えると、痩せやすくなる「常温ヨーグルト」

内にはさまざま菌がいるけれど、「なかでも痩せ菌バクテロイデスを増やすと、脂肪が脂肪細胞に溜まるのを防ぐと同時に筋肉への取り込みを助け、エネルギーに変える働きがあります」。ゆえに、太りにくい体質に。その痩せ菌バクテロイデスを増やしてくれるのがヨーグルト。冷蔵庫から出してすぐだとお腹が冷えるので、常温に戻してから食べると、なおよし。

ストレス軽減効果やデトックス作用に優れる「ルイボスティー」

数ある健康茶のなかでもルイボスティーはノンカフェインなので、質の良い睡眠を確保できます。良質な眠りはレプチンの分泌を促してダイエット効果を高めてくれたりと、いいことづくし。銅、マグネシウムやカリウムといったミネラルはリンパや血液の巡りを良くして、老廃物や余分な水分を排出するデトックス効果も。「ポリフェノールも含まれているから、活性酸素も除去してくれますよ」

オトコのツヤ肌やツヤ髪にも効果あり「オメガ3オイル」

脂質は三大栄養素のひとつで、健康維持には欠かせないもの。質の悪い油はカラダに害をもたらすいっぽう、良質な油や脂を適度に摂るのはとても大切なことです。「とりわけ“オメガ3”は良質な不飽和脂肪酸で、コレステロールや中性脂肪を下げる働きが期待できちゃいます」。そのオメガ3が豊富に含まれているエゴマ油や亜麻仁油を日々の食卓に!

1/2ページ

最終更新:6/14(金) 8:39
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ