ここから本文です

元旦ビューティ工業 屋根一体型雨どい、大型建築向け新製品

6/14(金) 14:18配信

日刊産業新聞

元旦ビューティ工業は13日、屋根一体型の雨どい・元旦内樋の大型建築向け製品「大型建築用元旦内樋」を発売した。来年度の売上目標として5億円以上を目指す。

元旦内樋は雪に強く、落ち葉除けにより雨水だけを取り込み、雨どいの詰まりを解消する屋根一体型の雨樋。耐久性に優れた金属材料の採用により樋寿命が伸長し、積雪荷重などによる損傷を軽減するほか、落ち葉が詰まらない構造によりメンテナンスの簡素化や施工性の向上を図ることができる。また、瓦など金属以外の屋根材への装着も可で、縦葺き、横葺きいずれの屋根にも対応する。2017年に発売した元旦内樋は住宅向けだったが、今回、ホテルや官庁舎など大型建築向けに「大型建築用元旦内樋」を開発した。

最終更新:6/14(金) 14:18
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事