ここから本文です

JA直売所の駐車場で不審物見つかる 約250人が避難、周辺の道路は5時間以上の規制 岡山・笠岡市

6/14(金) 18:32配信

KSB瀬戸内海放送

 14日午前、岡山県笠岡市のJAの直売所で不審物が見つかり、約250人が避難しました。

(記者) 
「現在、封鎖されているこの道の先にある駐車場で、爆発物と思われる不審物を処理しています」

 14日午前10時ごろ、笠岡市平成町にあるJAの直売所の駐車場に、「水筒から銅線が出たような不審物がある」と職員から110番通報がありました。

 不審物は縦約20センチ、直径約15センチの円筒状で、ビニール袋に入っていたということです。

(不審物を目撃した人は-)
「銅線が出ていたので怖いなと。触るのも怖いので警察に通報した」

 爆発物の可能性があることから、警察は直売所の職員や周辺の施設にいた人など約250人を避難させ、5時間以上にわたって周辺の道路を規制しました。

 警察は不審物を持ち帰って詳しく調べています。

最終更新:6/14(金) 20:47
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事