ここから本文です

VVFケーブル、銅価安受け夏需後ずれ

6/14(金) 14:24配信

日刊産業新聞

 VVFケーブル(ビニル絶縁ビニルシース平形ケーブル)に需要後ずれの気配が漂っている。銅建値がトン60万円台に下がって、先安観から様子見ムードが強くなっており、エアコン配線向けの夏季需要をあてにしていたメーカーや市販問屋の受注は下振れ気味。今月後半からは上向く見通しだが、量販店が大口発注をかけるとの予測もあり、気候要因なども重なれば、7月以降に荷繰りが引き締まる可能性もありそうだ。

最終更新:6/14(金) 14:24
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ