ここから本文です

暴力団員隠し1350万円相当の車購入 容疑で組幹部再逮捕/千葉

6/14(金) 11:04配信

千葉日報オンライン

 暴力団員の身分を隠して車を購入したとして、千葉県警捜査4課は13日、詐欺の疑いで指定暴力団稲川会系3次団体組幹部の男(42)=佐倉市=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は2017年8月下旬ごろ、県内の自動車販売会社に暴力団員であることを隠し、反社会的勢力との取引拒否を明記している約款を確認した上で署名、押印するなど書類を取り交わし、昨年1月中旬ごろ、乗用車1台(約1350万円相当)を納車させた疑い。

 男は今年5月、身分を隠して保険金を受け取ったとして詐欺容疑で逮捕されていた。今回の詐欺容疑は捜査の過程で発覚。同課は認否を明らかにしていない。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:6/14(金) 12:14
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事