ここから本文です

人類最速の男 マンUでの“フランス代表2枚看板”の共演を熱望

6/14(金) 15:57配信

SPORT.es

これまで隠す事なくマンチェスター・ユナイテッドへの愛情を表現してきたウサイン・ボルトは、来季のチームにおいて、アントワーヌ・グリーズマンとポール・ポグバの共演を望んでいるようだ。

マンUがグリーズマンをクラブレコード&年俸32億円で引き抜きか

今もなお100mの世界を記録を持つ元陸上選手は、彼の友人のレッド・デビルズ残留を支持しており、アトレティコのFWの加入も諦めていないようだ。

ポグバとグリーズマンは現在の移籍市場において最も名前が挙がっている2選手である。ポグバはレアル・マドリー入りが噂されている。一方でグリーズマンは既にアトレティコ・マドリー退団を発表し、バルサ入りする事が予想されているが、イングランドのメディアは、ユナイテッドがクラブレコードとなる1億600万ユーロ(約130億円)と2,600万ユーロ(約31億7,000万円)で獲得に動くと報じている。

ボルトはポグバの友人であり、最終的にクラブに残留することに疑いはないようである。
「彼は僕の友人だ」とジャマイカ人はコメントし、「僕は彼のプレーの大ファンなんだ。ユナイテッドがすべき事は彼を中心としたチーム作りをする事だと思う。彼がユヴェントスでプレーしていた時は素晴らしかった。そして今はフランス代表で良いプレーを見せている。なぜかって?それは彼のパスをうまく活かすFWが側にいたからだ。ポールは偉大なパサーだ。ポールの側に優れた2人のアタッカーのいるチームを作る必要がある」と説明している。

またグリーズマンに関しても言及している。
「ユナイテッドが彼を獲得するかどうかはわからないが、フランス代表でプレーしている時はポグバと非常に理解し合っていることを証明している」

SPORT

最終更新:6/14(金) 15:57
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事