ここから本文です

【フランス女子W杯】なでしこ入れ替え策成功 初先発の岩渕がゴール

6/15(土) 0:31配信

東スポWeb

【フランス・ナント14日発】なでしこジャパンは、フランス女子W杯1次リーグD組第2戦スコットランド戦に2―1で勝利した。

 高倉麻子監督(51)は、スコアレスドローに終わった初戦アルゼンチン戦からMF長谷川唯(22=日テレ)ら先発3人を入れ替え、それが見事ハマった。

 今大会初先発のFW岩渕真奈(26=INAC神戸)が待望の先制点を決めた。同じく初先発のFW遠藤純(19=日テレからの横パスをペナルティーエリア手前中央で受けると、右足を振りぬいてゴールに突き刺すと喜びを爆発させた。さらに前半37分にはFW菅沢優衣香(28=浦和)が、自ら得たPKを冷静にゴール右スミに流し込んでリードを2点に広げた。

 後半は追加点を奪えず、試合終盤には相手の猛攻を浴び後半43分に1点を返されたが、なんとか逃げ切った。これで2戦合計勝ち点4として決勝トーナメント進出に大きく近づいた。

最終更新:6/15(土) 0:31
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ