ここから本文です

太閤山ランドであじさい祭り 見頃は今月下旬

6/15(土) 10:29配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 2019あじさい祭りが14日、射水市黒河(小杉)の県民公園太閤山ランドで始まった。今年は例年より会期を7日間延長し、開幕を前倒しした。花は現在4分咲きほどだが、朝から親子連れらが次々と訪れ散策を楽しんだ。会期は30日までで、今月下旬に見頃を迎える見通し。

 あじさい祭りは29回目。70品種2万株のアジサイが、全長500メートルの「あじさい通り」の両側に植えられている。

 週末に展望塔でコーヒーやスイーツ、アルコール類を販売する「天空カフェ」をはじめ、期間中はアジサイのライトアップや着物体験など多彩なイベントを繰り広げる。

 2年連続となるライトアップは、赤や青、緑に加えて白い光を照射するエリアを新設。ライトアップ区間も前年の約2倍に延長した。特設テントでは「マジカルアメジスト」「パリジェンヌ」といった新品種も展示している。火曜は休園。北日本新聞社後援。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ