ここから本文です

<速報>松山英樹は後半で崩れるもバーディフィニッシュ トータルイーブンパーでホールアウト

6/15(土) 11:08配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全米オープン 2日目◇14日◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7075ヤード・パー71>

海が望める美しい景観!だけど、グリーンが極端に小さい…【コース写真】

海外メジャー「全米オープン」の2日目。2アンダー16位タイから出た松山英樹がトータルイーブンパーでホールアウトしている。

松山は前半を2バーディ・2ボギーの「36」とイーブンパーでまとめて後半へ。10番パー4では3オン2パットとボギーが先に出た。13番パー4では右のバンカーから打った2打目がグリーン右のテレビ塔裏のラフに入りドロップ。3打目もラフで止まり乗らず、4打目で1.5mに乗せるもカップに蹴られて入らず、4オン2パットのダブルボギーを喫した。

そのままパーを重ねていったが、最終18番パー5では3打目をピンそば約40cmにピタリ。これを沈めてバーディを奪い、3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「73」でフィニッシュ。トータルイーブンパーで現在32位タイとなっている。

トップに立つのはトータル8アンダーでホールアウトしたゲイリー・ウッドランド(米国)。首位と1打差2位にはジャスティン・ローズ(イングランド)がつけている。

そのほか、1アンダー28位タイから出たタイガー・ウッズ(米国)は1バーディ・2ボギーの「72」でホールアウトし、トータルイーブンパーで現在32位タイ。日本勢では堀川未来夢がトータル6オーバー、今平周吾がトータル8オーバー、市原弘大がトータル12オーバーでホールアウトしている。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:6/15(土) 11:34
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ