ここから本文です

小澤亮太、岸洋佑、西川俊介、森高愛が集結!「スーパー戦隊最強バトル!!」イベント

6/15(土) 16:32配信

シネマトゥデイ

 今年の2月から3月にかけて放送された「スーパー戦隊」シリーズの歴代戦士たちからなるドリームチームの活躍を描いた「4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!」のディレクターズカット版上映イベントが15日、虎ノ門のニッショーホールで行われ、小澤亮太、岸洋佑、西川俊介、森高愛という歴代シリーズのキャスト陣がステージに大集合、リラックスムードのトークを繰り広げ、会場を笑いに包み込んだ。

【写真】みんなで会場を盛り上げた!(イベントの様子)

 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」と「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の間の4週間限定のスペシャル番組として放送された本作には、40年を超えてなお続く、スーパー戦隊の歴代レジェンド戦士たちが集結。優勝すればどんな願いも叶うという「スーパー戦隊最強バトル」に参戦した風切大和(中尾暢樹)、キャプテン・マーベラス(小澤)、スティンガー(岸)、伊賀崎天晴(西川)、カグラ(森高)たちのバトルを描き出す。

 スーパー戦隊の歴代戦士たちの出演が話題の本作。出演が決まった時の思いを聞かれた小澤は「決まった時は『結構早く帰ってきたな、俺』と思いましたね。(2016年の)『動物戦隊ジュウオウジャー』にも出てたんで、オリンピックよりも早いな」とコメントし、会場は大笑い。西川も「舞台をやっている最中に、マネジャーさんから『復活だよ』と言われて。何だろうと思ったら、『スーパー戦隊が決まったよ』と言われたんです」と述懐。さらに森高も、「当時は15歳か16歳だったんで、出演を聞いた時はうれしかったんですけど、今は21歳なんで。ツインテールとかできるかなと思ってて。ドキドキしていましたね」と続けると、「でも相変わらずカグラはカグラで。でもちょっと大人になったカグちゃんなので、戻ってこられてよかったなと思います」

 さらに「スティンガーは3年くらい続けてやっているんですよ」と話した岸は、「キュウレンジャーのグループLINEがあるんですけど、そこで『スティンガーをやるんだよ』と言ったら、『またかよ』『笑』『笑』『笑』と書かれて。お前スティンガー好きだろと言われましたけど、みんな応援してくれています。僕は今までの延長線上だったので、変化はなかったですけど、レジェンドたちと共演できて楽しかったです」と振り返った。

 そんなメンバーたちを笑顔で見守っていた坂本浩一監督は、「今回は、いろんな戦隊が戦う物語ということで、知恵をしぼってやりました。皆さんのレスポンスがよければまたやるので、応援お願いします」とアピール。小澤も「放送したドラマを、こうやってイベント上映までやることができたのが嬉しいですし、本当にいい日になりました。いろんな戦隊が出てくるので、これをきっかけにいろんな戦隊を好きになってくれたらうれしいです」と付け加えた。(取材・文:壬生智裕)

「4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!」Blu-ray&DVDは7月10日より発売開始(DVD:4,800円+税、Blu-ray:7,800円+税)

最終更新:6/15(土) 16:32
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ