ここから本文です

東北北部が梅雨入り 平年より1日遅く

6/15(土) 11:43配信

共同通信

 気象庁は15日、東北北部が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より1日、昨年より4日遅い。

 仙台管区気象台によると、東北地方北部(青森、岩手、秋田の3県)は19日にかけて低気圧の影響で雨の降る日が多く、その後も曇りの日が続く見通し。

最終更新:6/15(土) 11:43
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事