ここから本文です

アルター・ブリッジ、ニュー・アルバムの詳細発表

6/15(土) 13:18配信

BARKS

アルター・ブリッジは金曜日(6月14日)、今月初めブライアン・マーシャル(B)が「レコーディングとミキシングが完了」と報告していたニュー・アルバムの詳細を発表した。

◆アルター・ブリッジ画像

タイトルは『WALK THE SKY』で、「One life」「Wouldn’t You Rather」「In The Deep」「Godspeed」「Native Son」「Take The Crown」「Indoctrination」「The Bitter End」「Pay No Mind」「Forever Falling」「Clear Horizon」「Waling On The Sky」「Tear Us Apart」「Dying Light」の14曲を収録し、10月18日にリリースする。

彼らの新作は、2016年発表の『The Last Hero』以来3年ぶり、6枚目のスタジオ・アルバムとなる。マーシャルが「めちゃくちゃいい!」と表していたアートワークも公開された。

アルター・ブリッジはまた、11~12月にシャインダウン、セヴンダスト、スティーヴ・ハリス(アイアン・メイデン)の息子ジョージが結成したThe Raven Ageをサポート・アクトにヨーロッパ・ツアーを開催することも発表した。この前に、10月13日米テネシー州で開かれる<Exit 111フェスティバル>にも出演する。

9月17日には500人限定で、ライブ・パフォーマンスにミート&グリート付きのリスニング・パーティーを彼らの出身地、米フロリダ州オーランドで開くそうだ(公式サイトにてチケットを販売中)。

Ako Suzuki

最終更新:6/15(土) 13:18
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事