ここから本文です

フェデラー、ナダルら参戦 ヨーロッパチーム発表<レーバー・カップ>

6/15(土) 12:05配信

tennis365.net

レーバー・カップ

男子プロテニス協会のATPは14日に公式サイトで、9月20日から22日まで開催されるエキシビション レーバー・カップ(スイス/ジュネーブ)のヨーロッパ・チームに、世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)、同3位のR・フェデラー(スイス)、同4位のD・ティーム(オーストリア)らが参戦すると掲載した。

【フェデラーら活躍で欧州V2 】

ATP公式サイトには、「ヨーロッパ・チームにはフェデラーとナダルに加え、全仏オープン準優勝者のティーム、世界5位のA・ズベレフ(ドイツ)、モンテカルロ・マスターズで優勝を飾ったF・フォニーニ(イタリア)が参加する。同チームの参加者枠は残り1つになった」と記載した。

2年ぶりの同大会出場となるティームは「プラハでヨーロッパ・チームの1人になったことは素晴らしい経験だった。普段はネットを挟んで闘う選手たちとチームになれるのは非常にユニーク。一昨年に参加した時は、フェデラーとナダルが試合中にコートサイドから戦術をくれたりして応援してくれた。レジェンドたちがサポートしてくれる素晴らしいものだった。またこの大会でプレーできるのが楽しみ」と語った。

3年連続出場のズべレフは「レーバー・カップは1年の中でも1番楽しいものだ。ヨーロッパ・チームで一昨年と昨年勝利した時は最高だった。チームの気持ちと雰囲気が他とは違っていた。またチームを組んでタイトルを守りたい」と意気込みを述べた。

フォニーニは「とても楽しみ。いつもは1対1で闘っている僕らにとって、チームの一員となってプレーできるのは特別なものだ。素晴らしいヨーロッパの選手達を味方に戦えることを楽しみにしている」と初出場の気持ちを表現した。

今年で3年目の開催となる同大会は、昨年はシカゴで行われヨーロッパ・チームが勝利している。ヨーロッパ・チームはB・ボルグ(スウェーデン)、ワールド・チームはJ・マッケンロー(アメリカ)がキャプテンを務める。

最終更新:6/15(土) 12:05
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事