ここから本文です

金谷拓実「大学4年間はアマチュアのままでいると思います」

6/15(土) 15:51配信

my caddie

 JOCスポーツ賞表彰式とオリンピックコンサート2019が14日、都内で行われ、金谷拓実(東北福祉大)が登壇した。金谷は今年のマスターズで予選通過を果たすと、先週行われたアーノルド・パーマーカップでは世界選抜メンバーとして戦い、米国選抜を下すなど将来が期待される選手だ。

 来年の東京五輪に関しては「現時点での選考基準だと(出場は)厳しいかもしれませんが、可能性はゼロではないので最後までベストを尽くしたいです」「2024年(パリ五輪)もあるのでそれは必死に目指したいです」とし、プロ転向は「トーナメントで優勝しても大学4年間はアマチュアのままでいると思います」と話した。

最終更新:6/15(土) 15:51
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事