ここから本文です

1泊380万円。民間人もISSに宿泊できるようになる

6/15(土) 21:14配信

ギズモード・ジャパン

民間企業が買い取る話はどうなった?

ISSはかつて、引退後にAXIOM SPACE社が買収し、10日間で55億円という途方もない金額が提示される、という話がありました。しかもただお金を払えば行けるものでもなく、年齢制限と医療検査に合格した21歳以上と規定が定められ、加えて2年間みっちり特別な訓練を受けて心身を鍛えなくてはならない、という非常に高いハードルも課せられていました。

その後、続報はありませんが、計画は一応生きているようです。

宇宙エレベーター計画もある

引退も間近なのですが、人類には1895年来の夢「宇宙エレベーター」を作るという計画もあります。

こちらも1年近く前の話なのですが、当時は静岡大工学部が稼働実験を行なうという話で、本物が完成すると地上408kmの高さに浮かぶISSの高度まで、遠心力が重力などさまざまな都合で合計10万kmのケーブルを宇宙に伸ばさないといけない、とのことでした。もし完成するならば、現ISSの何代か先の宇宙ステーションになるのかな? なんて思います。

宇宙でのお楽しみ会

ISSに到着したら、何をするのでしょうか? きっと内部ツアーや歓迎会などもあるのでしょうけども、『スター・ウォーズ』鑑賞会やピッツァにチーズバーガーでパーティー、それに宇宙テニストーナメントで汗を流すなどを無重力で体験できるのでしょうね。

Source: The New Yourk Times, NASA via bOinGbOinG, YouTube, AXIOM SPACE

岡本玄介

2/2ページ

最終更新:6/15(土) 21:14
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事