ここから本文です

今夜『俺のスカート、どこ行った?』、古田新太が教師になった経緯が明らかに

6/15(土) 10:00配信

クランクイン!

 俳優の古田新太がゲイで女装家の教師役で主演を務めるドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第9話が今夜放送。第9話では、原田(古田)がゲイで女装家の高校教師になった理由が明かされる。

【写真】『俺のスカート、どこ行った?』第9話フォトギャラリー


 原田が生徒に暴力を振るったという動画がネットで拡散されて炎上する。いかにも原田が明智(永瀬廉)に暴力を振るっているように映像が切り取られたものだったが、女装した教師が暴力を振るうという映像はマスコミにも取り上げられ、世間の反応の大きさから、原田はしばらく謹慎することに。

 騒ぎが大きくなるばかりの学校では、事態の収束のため、寺尾校長(いとうせいこう)と長井(松下奈緒)が記者会見を行い、校長が責任を取って辞任することを発表する。クラスの生徒たちは、原田がクビになるかもしれないと心配するものの、原田のためにできる良いアイデアが浮かばない。

 一方、謹慎中の原田は、家でのんびり過ごしていた。そんな中、長井が原田を訪ね、校長が辞めることも、原田が辞めさせられそうになっていることも納得がいかないと訴える。そして「なんで先生になりたかったんですか?」と聞く長井に対し、原田は、話をはぐらかそうとするが、それでも食い下がる長井に、ついに40年前の中学時代に起こった出来事から語り始める。そして、原田がゲイで女装家の高校教師になった理由が明らかに…。

 『俺のスカート、どこ行った?』第9話は、日本テレビ系にて今夜6月15日22時放送。

最終更新:6/15(土) 10:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ