ここから本文です

インフラ維持に産官学連携 愛媛大認定資格者ら報告会 約70人が出席

6/15(土) 12:08配信

愛媛新聞ONLINE

 社会インフラの老朽化や災害に備えた維持管理や長寿命化を通し、地域の安全安心を図ろうと活動する「愛媛ME(社会基盤メンテナンスエキスパート)の会」と愛媛大防災情報研究センターは14日、松山市堀之内の県美術館で2018年度の活動報告会を開いた。

愛媛新聞社

最終更新:6/15(土) 12:08
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事