ここから本文です

「緑色ノートを取り扱って」 視覚過敏の高3が投稿、みんなが動いた メーカー・販売店・あのお爺ちゃんも

6/17(月) 7:00配信

withnews

 「ぜひグリーンノートを作って販売してほしいです」。視覚過敏の症状がある高校生のツイートをきっかけに、メーカーや取扱店が次々と動き出し、ついには手作りして送ってくれる人まで現れました。投稿した高校生に話を聞きました。

【画像】送られてきた緑色ノートがこちら。「おじいちゃんのノート」で有名になったあの人の手作りでした!

「視覚過敏の私からお願いです」

 今月9日、ツイッターに「視覚過敏の私から、お願いです。拙い文章ですが、どうかよろしくお願いします」という文言とともに、以下のメッセージが投稿されました。

 ◇ ◇ ◇

 私は視覚過敏があるため、白いノートをあまり使いたくありません。

 ノートの白が光を反射し、鉛筆の線が見にくくなるからです。

 幼い頃から顔を近づけて影を作らないと文字が書きづらく、また、良いノートであればあるほど紙質がよく綺麗な白で、目が痛かったのを覚えています。

 そんな中、中学生のときに母が紙が緑のカラーノートを買ってきてくれ、私はその見やすさに驚きました。

 目が痛くならないし、文字は見えるし、一気にまとめ買いしたほどです。

 しかし、高校生になってからそのノートを売っていたお店は潰れてしまい、今は買い溜めていたノートを使っています。

 しかし、私はこのノートのおかげで板書が楽になっていたので、ストックが尽きそうな今とても困っています。

 通販で売っていないかと調べましたが、カラーノートはかわいいリングノートなどが多く、学校で授業用に使えるものはありませんでした。

 今でも文具屋に行くたび探していますが、なかなかありません。

 グリーンノートは私のような視覚過敏の人のためだけではなく、症状のない妹も「目が楽、使いやすい」と言っていました。

 なので、もしもこのツイートをノートを取り扱っている会社の人が見てくれたなら、ぜひグリーンノートを作って販売してほしいです。

 私は絶対に買いますし、目に優しいので普通の人にもよいと思います。

 ソースは不確かですが、緑のノートは集中力が上がるというのも聞いたことがあります……。

 ここまで見てくださって、ありがとうございます。どこかの会社が、グリーンノートを作ってくれることを願っています。

1/2ページ

最終更新:6/17(月) 12:09
withnews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ