ここから本文です

那須川天心、KO狙う亀田に、倒される確率は「100%ない」と断言

6/16(日) 12:52配信

イーファイト

 昨日、AbemaTV Youtubeチャンネルで那須川天心の試合に向けた意気込みがアップされた。

【フォト】亀田がテーパリットをコーナーに追い込む

 この企画ではボクシングで那須川天心を倒したら1000万円という企画。亀田はボクシング三階級制覇王者で1000万円獲得に向けKO出来ると豪語するが、那須川は自身が倒される確率について「絶対無いと思います。100%無い。根拠はありますし、自信もあります。倒れる気がしないですね」と断言した。

 更に那須川はボクシングでの戦いについて「やるからには良い試合をしたい。自分の実力がどこまで通用するのか未知数。前回、テーパリット選手とかと戦いましたけど、それではなかなかわかって貰えない人も多い。(この一戦で)周りも納得するだろうし、自身も自らの実力に納得できると思うので楽しみは多い」と前向きな発言。亀田戦への対策もしているとした。

 一方、亀田もツイッターの投稿などで調整の順調さが伺える。約2週間前に行われたスパーの模様も一昨日に同Youtubeチャンネルで公開。この企画で既に那須川と戦った元ボクシング世界王者のテーパリットをコーナーに追い込むなどの順調さを見せたが、仕上がりについては「まだ15%、あと20日、徐々に仕上げていく」と語った。

 テーパリットはまだ那須川戦に納得していないようで、「那須川のボクシングは決して世界レベルではなく、パンチ力もそれほどでもなかった」としながらも、「2分3Rで倒すのは厳しい。できれば12R戦いたかった」と語った。それを受けて亀田は「先に(テーパリットたちが)やってるのを自分が見てできるから面白い」と楽しみな様子だ。

 6月22日(土)の決戦では那須川が言う通り、亀田に実力がどこまで通用するのか未知数だ。ファンによる勝敗予想は那須川が58%と有利。亀田は元王者だが現役では無いと言うのが亀田不利の多くの予想。亀田の勝利は、決戦まで亀田がどこまで仕上げることができるかにかかっているだろう。

最終更新:6/16(日) 13:07
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事