ここから本文です

ドコモの夏モデルが好調 「Galaxy S10」や「Xperia Ace」が総合トップ10入り

6/16(日) 10:05配信

ITmedia Mobile

 総合ランキングは、3連勝していたNTTドコモ版「iPhone 8(64GB)」がまさかのトップ10外に急落した。これで2019年4月15日週から続いたトップ3のiPhone 8(64GB)独占は7週連続で途切れた。ただ、トップにはソフトバンク版iPhone 8(64GB)(前回3位)が上がり、2位はau版iPhone 8(64GB)(前回2位)となっている。これに続いて前回6位のau「Xperia XZ3 SOV39」が3位に浮上した。

「Xperia Ace SO-02L」の順位

 2019年6月1日発売のドコモの「Galaxy S10 SC-03L」(前回15位)が5位に、同じくドコモの「Xperia Ace SO-02L」(前回24位)が8位と、一気に順位を上げてトップ10入りした。ドコモ勢は、前回トップ10入りしていた4機種のうち3機種がiPhone勢だったが、いずれもトップ10外に後退している。ドコモは夏モデルが順調に売れていることが分かる。
 ドコモのランキングは激変といえるほど動いた。77連勝していた1位のiPhone 8(64GB)が7位に後退、前回8位からGalaxy S10 SC-03Lがトップとなった。2位も前回12位からのジャンプアップで初トップ10入りのXperia Ace SO-02L、3位は前回2位の「AQUOS sense2 SH-01L」、4位はこれも初トップ10入りで前回13位から急上昇の「Galaxy S10+ SC-04L」、5位にやっとiPhone勢で前回から1つ下げた「iPhone XR(64GB)」が入った。6位の「AQUOS R3 SH-04L」(前回17位)もこれが初のトップ10入り。今回初登場の3機種はいずれも2019年6月1日発売の新機種であり、iPhone勢より好調に売れていることがうかがえる。
 auランキングは1位から5位までの上位陣は前回と変わらず。1位のiPhone 8(64GB)は79連勝、2位「Xperia XZ3 SOV39」、3位iPhone XR(64GB)までのトップ3は8週連続で動いていない。9位の「Galaxy A30 SCV43」は2019年6月6日発売のミドルレンジスマホで、発売後、即トップ10入りとなった。
 ソフトバンクのランキングは、iPhone 8(64GB)が8週連続トップ。2位と3位は入れ替わり、前回まで3週2位だった「Pixel 3a」が3位、前回3位の「iPhone XR(64GB)」が2位に上がった。大きな動きを見せたのは5位の「Pixel 3(64GB)」だ。3位Pixel 3aの前世代機で、Pixel 3a発売以降トップ10外にいたが、4週ぶりにトップ10入りした。
※この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。※販売ランキングデータの無断転載を禁止します。

ITmedia Mobile

最終更新:6/16(日) 10:05
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事