ここから本文です

“第1章”最終回目前「あなたの番です」徹底推理 今週死ぬのは誰なのか? どこまでが早苗の犯行? 第2章の展開を予想する

6/16(日) 10:42配信

ねとらぼ

 「あなたの番です」(日曜よる10時30分)、第9話は視聴率も8%と盛り返してきた。今夜第10話。第1章完結で、第11話からの第2章はどうなるのか完全予想してみる。

【画像】一目でわかる「あなたの番です」登場人物

まず基本的な物語の設定を振り返ろう

 手塚菜奈(原田知世)と手塚翔太(田中圭)がマンションに引っ越してきた。その初日に菜奈が出席した住民会はトンデモないものだった。ただの雑談のはずが、「殺したい人間がいる者同士が交換殺人をすると?」という話題になり、「死んでほしい人」をメモに書いて交換することに。

 そして、管理人の床島さんが菜奈と翔太の目の前で落下し死んでしまう。マンションの掲示板に死んでほしい人メモ「管理人さん」が掲示される。交換殺人ゲームのスタートである。

 毎週誰かが死ぬという展開を繰り広げ、いま、いよいよ第10話、第1章完結の直前である。

第9話の展開を振り返る

 こうのたかふみが殺された。田宮淳一郎(生瀬勝久:103号室)の元部下であり、「殺したい人」としてメモに書いた人物だ。単身捜査をしている神谷刑事(浅香航大)と話し、早苗に疑惑を向けざるをえなくなる菜奈と翔太。そして、尾野幹葉(奈緒:301号室)と榎本早苗(木村多江:402号室)は扉のチェーンをいつもつけていると、菜奈は気づいてしまう。

 木下あかね(山田真歩:402号室)は、菜奈に管理人のゴミ袋から出てきたものだと紙切れを見せる。「会長さん 振り込まれていないよ どうした? あの写真をバラまくぞ?」とそこには書かれている。翔太は、神谷刑事が榎本正志を蹴っているところを偶然見つける。翔太は、早苗の部屋に何かあると確信して、侵入。早苗の隠し部屋を開くと、そこには。監禁されている黒島紗和(西野七瀬:202号室)、そして手錠をかけられている少年がいる。

 翔太は、逆上した早苗に脚を刺され、翔太までも隠し部屋に閉じ込められてしまう。

第9話、気になったところ

■神谷の「リベルティ廃車」ってメモは?→おそらく榎本家の車。榎本正志が徒歩、榎本早苗が自転車で移動。車がなくなっているのだ。なぜ廃車にしたのか

■尾野、空室のはずの303号室で何してた?→303号室が空室になった経緯は、Huluのオリジナルストーリー「扉の向こう301号室」を見るとわかる

■佐野の手のケガ

■少年の隠し部屋にあったクーラーボックスは?→クーラーボックスを運ぶ佐野と関係がある?(佐野は、ただの釣り好きじゃなかったのか?)

■管理人のお詫びの(西村への)荷物の意味は?→麻雀のシート?

■「毎週死にます」なのに、9話では誰も死んでない?→久住が死んでる?

1/3ページ

最終更新:6/16(日) 10:42
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい