ここから本文です

文大統領 李姫鎬さんの遺族を弔問「国にとって偉大な方失った」

6/16(日) 17:00配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は北欧3カ国歴訪を終えて帰国した16日、10日に死去した故金大中(キム・デジュン)元大統領の妻、李姫鎬(イ・ヒホ)さんの遺族を弔問するためソウル市内の故人の自宅を訪問した。青瓦台(大統領府)が伝えた。

 9日からの外遊のため、追悼式などに出席できなかった文大統領は専用機が到着したソウル郊外の軍用空港から真っ直ぐ自宅に向かった。遺族には「国にとって偉大な方を失った」と述べるとともに、「朝鮮半島の平和の歴史は金大中政権の時に始まった。金大中大統領のそばにいつもいらっしゃった」と故人をしのんだ。

 また女性運動家としての李さんの役割を改めて評価するとともに、「その志を無駄にすることなく、しっかりと受け継いでいく」と誓った。

最終更新:6/16(日) 17:00
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事