ここから本文です

「受け止めるのに時間がかかりました」 井上和香、1カ月ぶりのブログで父親の死去を報告 “育児”が心の支えに

6/16(日) 17:50配信

ねとらぼ

 タレントの井上和香さんが6月16日、約1カ月前に父親を亡くしていたことをブログで報告。父の日に合わせて訃報を伝えており、現在の心境をつづっています。

【画像】井上さんが公開した父親の写真

 約1カ月ぶりにブログを更新した井上さんは、父の日の話題に触れながら「実は、1ヶ月前の5月17日に父が天国に旅立ってしまいました」と父親の死去を報告。2月ごろに体調を崩して入院し、一時は回復の兆しを見せたものの、5月に入ってから容体が悪化したとのこと。「本当に突然で看取ることも出来なかったので、亡骸を目の前にしてもその事実を受け止めるのに時間がかかりました」と最期の瞬間に傍に居られず、悲しみに暮れていたことを明かしています。

 71歳で亡くなった父親は、これまでにも多くの病気を乗り越えてきたそうで、「治療などもう辛い思いをしなくていいんだなと思うと、心のどこかでホッとして『お疲れさま』と思ったのも事実です」と正直な思いもつづった井上さん。5年前に亡くなった母親にも触れており、「本当に両親が亡くなり、実家という絶対に安心できていつでも帰れる場所が無くなったんだなと改めて実感して、涙がでてきてしまいます」と心痛していることをつづりました。

 最愛の父が亡くなり悲しみに暮れる中、「いつもと変わらない育児・日常があったからこそ私が私でいられたので、娘にも感謝しています」と娘の存在に支えられることも多かったという井上さん。ブログ終盤では、「泣いてたら父もきっと心配しちゃうので、前向きに笑顔で仕事と育児をこれからも頑張っていこうと思います」「両親のような素敵な親になれるよう、日々精進していきます!」など前向きな言葉も多く残しています。

ねとらぼ

最終更新:6/16(日) 17:50
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ