ここから本文です

FW前田大然、チリ代表ビダルとのユニ交換希望 非公開練習で戦術確認

6/16(日) 9:11配信

デイリースポーツ

 「南米選手権・1次リーグ、日本-チリ」(17日、サンパウロ)

 サッカーの南米選手権(ブラジル)に参戦中の日本代表は15日(日本時間16日未明)、1次リーグの初戦・チリ戦に向けて、冒頭15分間をのぞく非公開練習を行い戦術を確認した。

 FW前田大然(松本)が、チリ代表MFビダル(バルセロナ)とのユニホーム交換を熱望した。この日の練習後、チリの印象を問われた快足ストライカーは「ビダルっていう強烈な選手がいる」と語った上で「できたらユニホームを交換したいですね」と胸の内を明かした。

 チリ代表には、前田と同じFWで、マンチェスター・U所属のサンチェスもいるが「チリ代表と言えばビダル?そうですね。バルサの試合は結構見るので。それで印象つきましたね」と語る。ただ、憧れだけで交換を申し出るつもりはないとのことで「試合に勝たないと、いけないので。試合に勝って、いけるチャンスがあれば頑張りたい。まずは試合に出られるように。ここまで良い準備はできている。出たら(チリの守備陣を)何かしてやろうっていう気持ちです」と意欲を語っていた。

最終更新:6/16(日) 18:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事